北海道 石狩:初夏のハゼ釣り!のつもりが・・

Fishing
スポンサーリンク

今日は天気も最高!!そろそろハゼが釣れるかなぁ〜ハゼの天ぷら食べたいな〜なんて思いつつ、朝からイソメを買い付けにフィッシュランドに向かうも目的のオレンジイソメが無い。急遽アメリカ屋まで向かい無事GET!ついでに明日用(明日は久々に古平行くぜ!!)の青イソメもGET!!
青イソメは嫁ちゃんと子ども達の穴釣り用に塩イソメエビ粉しっとり片栗粉仕上げにすべく、午前中のうちに仕込みを終わらせ、いざ石狩川河口の旧渡舟場へ。

スポンサーリンク

札幌からも近場のハゼ釣りポイント

最高のロケーション!!!ここは昭和53年まで石狩川の渡し舟が運行されていたそうです。いまでもその桟橋が残っていて、釣りはその桟橋にお邪魔する形となります。私が着いた時には先客おじさまがひとりいらっしゃりましたが、私が準備している最中にいつのまにか帰られたようで、今日はこの広いフィールドを独占です。

ハゼの釣り方

 今日はルアーではなく餌で攻めるぜ!!待ってろハゼども!!!と意気込むも・・・

 カワガレイですね。しかも手のひらサイズ。でもボウズは逃れたので良し!!使った仕掛けはこちら。ハゼは基本的に天秤仕掛けに吹き流し。これが基準です。(あくまでも私見です!!)これを投げて着底したらゆ〜っくり巻きます。そして止める、じーーっと待つ。この繰り返しでオッケーですよ。めちゃ簡単。

ハゼは釣れたのか?

 この後もカワガレイのヒットが続き合計8枚。でもみんな小さいな・・・。とりあえずコーヒーでも飲みながらまったりしようかなぁ〜とお湯を沸かしてプチデイキャンプ。やっぱりこういう時のシングルバーナー SOTO ST-310は無敵。釣行時の欠かせない相棒です。小腹が空いたらカップ麺も食べられるので超便利、釣行時の必需品でございます。

 とにかくロケーションは最高でまった〜〜〜〜〜りと釣り時間を満喫できました。対岸ではなにか工事をしているようでクレーン車なども見えていましたが本当に静かな場所でストレスもなく良い所ですよここ。

あれ、ハゼはどうした????

晩ご飯はハゼではなくカレイの唐揚げで美味しくいただきました〜。ハゼはまだ早いのかな??水温は十分に温かかったんですけどねぇ。次回リベンジの楽しみとしてとっておきます。

タイトルとURLをコピーしました